会社概要

社名

いまここランド合同会社

英文社名

imakokoland.,Ltd.

代表者 江守敦史
所在地

[本社]

〒359-1152

埼玉県所沢市北野1-8-25

[上尾ベース]

〒362-0066

埼玉県上尾市領家407-1

設立年月日 2020年3月11日
事業目的

(1) 各種コンサルティング業務

(2) 書籍、雑誌その他印刷物の企画、編集、制作、出版及び販売事業

(3) イベント、講演会、セミナー、交流会等の企画、制作、実施、運営及びコンサルティング業務
(4) 農産物の生産、加工及び販売事業

(5) 新商品の企画、開発、調査、立案及び販売事業
(6) 通信販売事業
(7) 飲食店及び喫茶店の経営
(8) 前各号に附帯関連する一切の事業 

決算

12月末日

資本金 200,000円
取引銀行

JAバンク(さいたま農業協同組合)

ジャパンネット銀行

主要取引先

株式会社ポケットマルシェ

サンスター株式会社 

アグリコネクト株式会社

沿革

2020年3月11日 いまここランド合同会社を設立

2020年11月1日 上尾ベース開設

2020年12月1日 埼玉県環境SDGs取組宣言企業に認定

代表メッセージ

いまここランド公式サイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。会社設立にあたり、ここで社名の由来をお伝えしたいと思います。

 

「いまここ」には、いつか幸せになる未来のためにいまを犠牲にするのではなく、いまこの瞬間を幸せに生きることでこそ未来の幸せに至れるはず。人生100年時代を迎えるなか、そんな生き方を選ぶ人が増える社会をつくりたい、そんな生き方を目指す人のお手伝いをしたいという思いを込めています。

 

「ランド」には、「土地」「大陸」「領域」「世界」「国」などの意味がありますが、先述した「いまここ」を大切に生きる人が自由に集い・共に成長し・社会に貢献できる場所=「くに」をつくりたい。その「くに」は、ランドスケープ(自然と人工の調和を目指して構成された景観・空間)を意識して築き上げたい、という思いを込めています。

 

ここに綴った初心を忘れることなく、夢の実現に向け船出をし、全力で挑戦を続けます。そして今起こすこの会社を継続・発展させることで地域社会に貢献したいと考えております。何より皆様方のご要望とご期待に添えますよう、これからも努力してまいりますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 

令和2311

いまここランド合同会社

代表社員 江守敦史

代表プロフィール

 江守 敦史(えもり あつひさ)

 

1972年兵庫県⻄宮市生まれ宝塚市育ち埼玉県所沢市在住阪神淡路大震災後の96年に上京し大手出版社のリクルートアスキーメディアファクトリーを経て株式会社KADOKAWAで編集⻑を務める雑誌9年書籍10年旅や食新書写真集実用書など編集した本は百数十冊以上

 

編集者の仕事を通して全国各地を巡るなか様々な地域の現状を目の当たりにしそこに自身の「編集力」を活かしたく2015年4月脱藩。一般社団法人日本食べる通信リーグの専務理事として食べもの付き情報誌「食べる通信」を国内外に広める活動を行う。

 

2020年3月11日にいまここランド合同会社を設立。同年3月31日に日本食べる通信リーグを卒業し、現在に至る。個人として、地域の有休農地の再生、トラスト地「トトロの森」での循環型農業による里山保全、山の猟師としての活動なども精力的に行っている。

 

準認定ファンドレイザー

JAいるま野農業協同組合 組合員

大型特殊免許、農業機械士、フォークリフト、一級小型船舶操縦士

狩猟免許(第一種銃猟・わな)他所持。 

 

◉インタビュー記事「日本各地を周ったまえとあと/江守敦史」

◉YouTube「ひらけ!いまここランド」

Facebook / Instagram